全く違う世界の仕事

結婚を機に、今まで働いていた土地を離れ、新しい場所での生活をスタートさせました。働いていた仕事は辞め、新しい仕事を探しました。

 

今までは、都市部で働いていましたが、引っ越した先は、かなりの田舎です。なかなか転職先も見つかりませんでした。探していく内に、自宅からも近く、条件が良さそうな求人がありました。

 

しかし、その仕事はアパレル関係の仕事でした。私が今まで働いていた仕事は、IT関係の仕事だったので、あまりにも違う職業です。アパレルの経験もないし、せっかくIT業界にも慣れてきたのに、違う職業に就くのはもったいない気もしました。

 

悩みましたが、結局それ以上の求人も見つからなかったので、そこに転職することにしました。働いてみると、仕事内容はもちろん、仕事の進め方など、すべてが0からのスタートです。

 

最初は、何でこんなとこで働いているんだろうと思っていましたが、ある時、店のパソコンの調子が悪い時がありました。私はパソコンの扱いには慣れていたので、パソコンを復旧させることができました。それ以来、パソコン関係の仕事を積極的にやらせてもらえました。

 

職種は違うけど、その中でも人より得意なことを見つけ、その技を磨いていく。このことができれば、どんな職業にも転職できるんじゃないかと思いました。